自由雑談掲示板


[1024] つれーw人気者はつれーわーw


[返信] [検索] [最古] [最新]


前のページ | 次のページ

[1] By 13 ID:Zm$I8Z*W
_人人人人人人人人人人
> エターナルゾーン <
> 終わらない説 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^

2019-01-23 14:04:55
最終更新:2019-09-14 16:23:03
[返信] [編集]


[55] By 13 ID:Zm$I8Z*W
令和最初の“13日の金曜日”で「ジェイソン」がトレンド入りも…昭和・平成生まれで世代格差あり!?

令和最初の「13日の金曜日」となった13日、ネットで昭和世代が盛り上がり、「ジェイソン」がツイッターのトレンドに入った。
 この日、昭和世代の間で話題となったのは米ホラー映画「13日の金曜日シリーズ」に登場する「ジェイソン」だ。白いホッケーマスクをかぶって惨殺を繰り返す殺人鬼で、同作は1980年に第1作目が公開された。その後、シリーズ化されると続編も話題となり、ビデオゲームも制作されるほど当時大人気となった。欧米で不吉な日とされている「13日の金曜日」だが、日本ではこの映画の影響で「13日の金曜日=ジェイソン」と連想するユーザーが多く、特にその傾向は30代以上で顕著のようだ。
 SNSを見ると、「今日は令和初の13日の金曜日か!!ジェイソン」「そっか今日はジェイソンさんの日かあ…」「何でジェイソンって思ったら、13日の金曜日か」「中秋の名月より、13日の金曜日『ジェイソン』の方がトレンドが上なツイッターが私は大好きです」といったコメントがズラリ。「13日の金曜日になるたびにあなたを思い出します いや、本当にまったく知らない人をこの日が来るたびに思い出すだなんて この作品 大成功やな!」という声も聞かれた。
 ユーザーたちはここから映画をネタに大盛り上がり。ツイッターには(以下略

news.nifty.com
2019-09-14 16:22:49
[返信] [編集]


[54] By 13 ID:Zm$I8Z*W
ほしい物リスト
①ナタ
②斧
③布袋
④仮面
⑤マチェットナイフ

2019-09-14 16:19:17
[返信] [編集]


[53] By 蝋燭@管理人/CE23A732 ID:D6nY1i97
干し芋のリストを上げたら誰か買ってくれるかもしれないですね。
2019-09-14 06:38:04
[返信] [編集]


[52] By 13 ID:Zm$I8Z*W
私の誕生日何回も来てるのに誕生日プレゼントここの人一回もくれないんだが?
2019-09-14 01:33:58
[返信] [編集]


[51] By 蝋燭@管理人/CE23A732 ID:D6nY1i97
久々の13日の金曜日上げ。
2019-09-13 00:39:50
[返信] [編集]


[50] By 蝋燭@管理人/CE23A732 ID:nihIY3Dr
みんなが言いたいことをスレタイで言ってくれる13さん。
ちなみにミジュマルさんは2日間くらいツイッターも止まってるのでおそらくそれどころじゃないです。
2019-09-04 08:00:33
[返信] [編集]


[49] By 13 ID:+ZptyjY$
[85 KB]  今月25日未明、茨城県古河市で駐車中の車内で電話をしていた女性に、下着姿の男が近づき、露出した男性器を見せつける公然わいせつ事件が発生した。茨城県警が犯人の行方を捜査している。



 公然わいせつ事件が起きたのは、25日午前3時ごろ、古河市上辺見(かみへみ)の路上で、車を駐めて電話をしていた女性が、誰かが近づく気配を察知。



 車外には面識のない下着姿の男が無言で立っており、パンツのすそからはみ出させた局部を懐中電灯で照らして、見せつけるようにしてきたので、怖くなって車を急発進させて離れた後、110番通報した。


 犯人の男は、年齢20~30歳くらいで中肉体型、黒い星柄のパーカーを着て、下半身は布地が極端に少なく、ブーメランのような形をしたオレンジ色のパンツしか履いていなかった。



 現場はJR「古河駅」から東へ3キロほど離れた住宅街で、陸上自衛隊古河駐屯地がある。周辺には幼稚園や小学校も点在することから、警察はパトロールを強化するとともに、犯人の行方を追っている。
2019-08-29 22:06:10
最終更新:2019-08-29 23:43:30
[返信] [編集]


[48] By 13 ID:-QbT6k#7
いえ、別にだからどうって事はないんですがね
2019-08-16 15:23:12
[返信] [編集]


[47] By 13 ID:C&qR+bgx
この被害者の立場に自分がなった時、大半の人は殺されてると思うが、この絶望的な状況で蘭を褒めるという選択肢とその後話の受け手になって相手のよくわからない話を真摯に聞いて信頼を勝ち取り、その後自分を解放してもらうという要求してもらうまでの信頼を勝ち取るってすごない?
2019-07-28 23:47:42
[返信] [編集]


[46] By 13 ID:C&qR+bgx
【7月28日 AFP】オーストリアの路上を自転車で走行中に車にはねられたトライアスロン選手の女性が、自分をはねた車を運転していた男に拉致されながら、男が育てていたランを褒めて無事に解放されるまでの一部始終をメディアに明らかにした。

 この女性はプロのトライアスロン選手、ナタリー・ビアリ(Nathalie Birli)さん(27)。メディア報道によると、ビアリさんは23日、南西部グラーツ(Graz)近くの路上を自転車で走行していたところ、車にはねられて落車し、腕を負傷した上、車を運転していた男(33)に木の棒で殴られて失神。男は気を失ったビアリさんを自宅に連れ去ったという。

 大衆紙クローネン・ツァイトゥング(Kronen Zeitung)によると、ビアリさんが意識を取り戻すと、そこは古ぼけた一軒家の室内で、ビアリさんは肘掛け椅子に裸で縛り付けられていた。男は「憎悪に満ちあふれ」、ビアリさんに無理やり酒を飲ませ、ビアリさんの首を締めたり、水を張ったバスタブで水死させようとしたりしたという。

 部屋には男が栽培しているランが多数あったことから、ビアリさんはランの花を褒めて男をなだめすかし、どうにか男の憎悪を鎮めることに成功。突如ビアリさんに好意的になった男は、ガーデニングへの熱い思いを語り、しまいには問題だらけだった幼少期について打ち明けるまでになったという。

 最終的に男はビアリさんを解放することに同意。ビアリさんと自転車を家まで送り届けてくれたという。

 ビアリさんの自転車にはGPSが搭載されていたことから、警察はこのGPS記録を頼りに男の居場所を特定。自宅にいた男を逮捕した。男には精神疾患の症状がみられ、警察は拉致の余罪がないか捜査している。(c)AFP

2019-07-28 23:31:04
[返信] [編集]


前のページ | 次のページ

/5